マユリ・オンラインセミナー1月 瀬戸内海のカバラの島々ー直島・豊島の謎

マユリオンラインセミナー 今月から 前半1時間 後半1時間半の計2時間半になりました!

1月は17日18日(日月) 配信 ライブは9日土曜日

※配信はyoutube ライブはzoomで行います。

1月度 テーマ

前半 瀬戸内海のカバラの島々 芸術の島ー直島・豊島・小豆島・淡路島

カバラの大天使が祀られた島々は、なぜ芸術家や起業家を引き付けるのか?

カバラとは、ユダヤ神秘主義思想のことで、古代エジプトやメソポタミアの時代から、連綿と現代にまで伝えられてきました。フリーメーソンや、イルミナティは、カバラの影響を色濃く受けた秘密結社の一種で、現代でもカバラ思想は、欧米社会では大きな影響力を持っています。国際化の波とともに、日本にも波及したことはいうまでもありません。

実は、わが日本は、過去に少なくとも5回カバラの洗礼を受けています。

1度目が、紀元前20世紀ごろの縄文時代です。このころに、幾度かにわたり中近東から渡来した集団が日本を訪れ、彼らの宗教を伝え、それが古神道という形で日本に根付きました。そのうちの一派が、九州に上陸し、大分から、山口・広島・香川・瀬戸内海を通って、淡路島に到着したのです。

その旅路の途中の島々で、彼らの崇拝するカバラの大天使を、島々に召喚して祀りました。

カバラとは、古代エジプトやメソポタミアの宗教を吸収し体系化したもので、彼らが渡来した紀元前2000年ごろは、まだカバラとして体系化される以前のことでした。つまり、彼らは、その後カバラに吸収されていく過程で、大天使に姿を変える以前の古代シュメールの神々を祀ったのです。

アートの島, 直島・豊島もそうした島の一つです。そしてこれらの島は、昨今、ベンチャー業との関連でも語られることが多いようです。

直島のベネッセコーポレーション 豊島は昨今、三浦春馬さんのプロダクション・アミューズの保養所があることでも騒がれましたし、淡路島は、パソナグループが大引っ越しをすることでニュースになりました。

カバラの大天使を祀る島々の何が、++++++++++++++++++++起業家たちを引き付けるのでしょうか?

直島・豊島・小豆島・淡路島に、太古の昔、4000年前に祀られたカバラの大天使と、現代の経済界に生きるカバラとの関係について語ります。

 

後半 シュメール神話における黄泉がえりー菊理姫の謎

なぜ伊弉諾尊は、黄泉の国からかえってくることができたのか?

一謎に包まれた縄文の姫神のルーツ

瀬織津姫と並び謎に包まれた縄文の姫神・菊理姫。古神道の神々は、カバラと重なるところが多く、カバラの原型となった、エジプトやシュメールの神話と類似する点も多々見られます。

日本神話における有名な伊弉諾尊(イザナギ)の冥界下り。愛する妻イザナミに再開するため、イザナギは冥界に下ります。が、見にくく腐ちはてた妻の姿を見て、一目散に黄泉平坂(よもつひらさか)を地上へと逃げ帰りますが、あわや黄泉醜女(よもつしこめ)においつかれ・・・

追いつかれたにも関わらず、なぜ、イザナギは無事この世に生還することができたのでしょうか?

桃を投げたから? いえいえ、それには方法があるのです・・・シュメール神話の観点でお話ししましょう!

30分 質問会 

※フレンズメンバーは、1か月間グループラインでのご質問もOK
※参加者からのご質問は、なるべく前もってラインメールでお願い致します。先着順でお答えさせていただきます。

参加費

前半のみ 月々1100円 オンラインメンバー

後半のみ オンラインサロンフレンズ 月々3300円 6ヶ月 16500円

1回視聴 それぞれ 1650円 3850円

※ オンラインメンバー、フレンズの入退会は任意です。なるべくお得な月謝制をご利用ください。

PART1のみ1100円 PART1・2両方3300円 お申し込みはこちら

https://coubic.com/heavenly-mayuri/products#pageContent

現金でのお支払い

heavenly-crystal@nifty.com

古神道とは?

古神道とは、大和朝廷伝来以前、縄文の日本で信仰されていたと言われる神道です。

日本古来の神々?いえいえ、彼らこそカバラの大神、かつて古代エジプトやメソポタミアで崇拝され、カバラに継承された古代オリエントの神々なのです。

古の日本で崇拝され、長らくの間封印されていた古の埋没神たちが、この数年、次々と復活しています。いったいなぜ今なのか?